ほとんど音声通話をしない人におすすめのSIMプラン

MVNOが提供する通信プランである格安SIMは、090や080などの音声通話機能が付帯したプランもあれば電話番号が付与されず音声通話が省いてありその分基本使用料金が安くなっているデータ通信専用のプランの取り扱いもあります。
近年ではメッセンジャーアプリなどでメッセージのやり取りや無料通話ができるため、090や080の電話番号がなくても大丈夫なように感じられますが、もしものときに備えて電話番号を保有したいと考える人も少ないと考えられます。普段はほとんど音声通話をしないものの、万が一に備えて電話番号を取得しておきたいという人におすすめなのが、データ通信専用SIMを契約してIP電話アプリを利用するという方法です。



アプリの中には基本使用料金が格安或いは無料で利用できるIP電話アプリが多数配信されていて、IP電話アプリを導入することで050から始まる電話番号が獲得できるのです。



IP電話アプリは電話回線ではなくインターネット回線を利用して電話をするシステムなので音声通話に対応していないデータ通信専用SIMでも問題なく利用ができるのです。加えて090や080の番号での音声通話と比較して通話料金が割安になっていることが多いので通話料金を節約したいと考えている人にもおすすめですし、もちろん090や080の番号を取得していても新しく050から始まる電話番号が取得できるので、予備の電話番号が欲しいという人にもおすすめです。