格安SIMのメリット

category01

格安SIMが人気でありますが、最大のメリットとなっているのが月額料金を節約するのが可能なことです。
一般的なキャリア契約ですと、月5000円以上だったスマホ代金が2000円程度に抑えることができます。
毎月数千円も浮きましたら年間トータルで大きな額になり、使い勝手もそれほど変わりありませんから大きなメリットと言えるでしょう。格安SIMの素晴らしいところは契約に縛られない部分でもありまして、多くの格安SIMは1年間使用すれば好きな時期に解約したり、他社に乗り換えたりしても違約金が発生しません。

SIMをご紹介します。

一方のキャリア契約の場合は2年毎の自動契約更新がありまして、更新月に解約しなければ違約金が発生してしまいます。

もちろん大手キャリアにも契約に縛られないものがありますが。



通常よりも高い料金になります。
このように料金面でのメリットが大きくありますので、電話はあまり使用しない人、初めてスマホを利用する人、あまりスマホの買い替えをしない人にとっては格安SIMを導入した方が遠くです。
大手キャリアでは電話をしなくても強制的に加入させられるプランもありますので、実は使っていない機能もありますから無駄な料金を支払っています。


そういった部分を無くしてくれているからこそ安くなっていますので、最低限しか使わない方や最新機種にこだわりがない方オススメです。



スマホを購入しないといけない、電話をする人にとっては不利ではありますが、数多くのメリットがあります。

SIMの特徴

category02

スマートフォンを利用していると「SIMカード」という言葉をよく耳にすると思います。しかし、よく耳にするだけでどういったものか理解できていない人も多いです。...

subpage

読めば解るSIM

category02

格安SIMサービスは、大手携帯電話会社のスマートフォンプランと比較して基本使用料は圧倒的に安いため、上手に使いこなすことで毎月の通信費用を大きく圧縮できます。しかしながら格安SIMのプランの多くでは基本使用料に無料通話分がなく、およそ30秒毎に20円の通話料金がかかってしまうため、よく通話をするが安心して利用できないという問題点があります。...

subpage

SIMの知っておきたい常識

category03

MVNOが提供する通信プランである格安SIMは、090や080などの音声通話機能が付帯したプランもあれば電話番号が付与されず音声通話が省いてありその分基本使用料金が安くなっているデータ通信専用のプランの取り扱いもあります。近年ではメッセンジャーアプリなどでメッセージのやり取りや無料通話ができるため、090や080の電話番号がなくても大丈夫なように感じられますが、もしものときに備えて電話番号を保有したいと考える人も少ないと考えられます。...

subpage

SIMの常識

category04

スマートフォンが初めて世に出てきてから久しく、既に従来の携帯電話はすっかりスマートフォンに置き換えられてしまいました。そんな中で耳にすることが増えた用語の一つが「SIMカード」です。...

subpage